ホーム 会社概要 リフォーム 雑誌掲載 公共事業 お問合せ


 
 


三興吉川の イチオシ!湘南アスリートに訊く!
第1回 尾崎圭司さんインタビュー
尾崎圭司さん

<プロフィール>
本 名 : 尾崎 圭司(おざき けいじ)
誕生日 : 1980年4月24日
出身地 : 神奈川県/日本
サイズ : 169cm/63kg
種 目 : テコンドー/キックボクシング
階 級 : ミドル級(K-1)
ブログ : http://ameblo.jp/keiji-ozaki/


<主な戦績>
2012 / 1  Krush.15 KO勝ち
2010 /10  Krush-EX
        〜Road to the CHAMPIONSHIP〜メインイベント KO勝ち
2007 / 8  K-1 WORLD MAX 2007
        〜日本代表決定トーナメント〜 3位
2006 /12  R.I.S.E. DEAD OR ALIVE TOURNAMENT '06 優勝

<湘南テコンドースクール>
○子供から大人まで礼儀・礼節を大事にし、明るく元気に練習を行います。
 いじめに負けない強い心と身体を育て、相手をいたわる気持ち・他人を思いやる優しさが身に付くように指導をいたします。

○体験教室もあります!お気軽にご参加ください!
 http://www.ozaki-dojo.com/

○スケジュール 
 水曜日 平塚総合体育館
 金曜日 ひらつかアリーナ
 土曜日 平塚市立旭陵中学校 体育館

湘南テコンドースクール

<尾崎圭司さんインタビュー>
記念すべき第1回目のアスリートは、テコンドーやキックボクシングで世界選手権などに出場している「尾崎圭司」選手です!

吉川 出会ってから6年位になりますが、改めまして本日はよろしくお願いいたします。
尾崎 よろしくお願いします。
吉川 早速ですが、テコンドーを始めたきっかけを教えてください。
尾崎 きっかけは大学の部活動です。華麗な足技を得意とする格闘技に魅了されて入部したのがテコンドーとの出会いです。
吉川 そうだったんですね。トレーニングは1日何時間ぐらいですか?
尾崎 メニューは日によって違います。3時間と5時間の時があります。
吉川 そのトレーニングの中で一番重要視している点は?
尾崎 それは感覚の部分です。対戦相手は常に動いているものですから、その動いている相手に、いかに素早く反応し攻撃を
当てていくか。その感覚の部分を特に今重点を置いて練習をしています。

尾崎圭司さん&吉川専務

吉川 試合前、集中するために特別なことはしていますか?
尾崎 試合に応援に来てくれる人々の声や想いに集中する事ですね。
いつも平塚から沢山の応援団が来てくれます。
「 一人で戦っているんじゃない!」という気持ちに切り替えると、
大きな力が出てくるんですよ!
吉川 みんなの応援が尾崎選手のパワーの源ですね!
では休日はどのように過ごされてますか?
尾崎 普段体を動かしていますからね、休日くらいは体をケアしてます。
体をほぐしたり、温泉に行ってみたり・・・。
とにかくリラックスする事を心がけています。

吉川 また、テコンドー教室を始めた理由を教えてもらえますか?
尾崎 私が体験してテコンドーは素晴らしい格闘技だとわかりました。
「 この素晴らしい格闘技をより多くの人に知ってもらいたい」そんな思いからです。
吉川 テコンドー教室は大人から子供まで参加されているようですが、子供たちに何を一番学んでほしいですか?
尾崎 格闘技という物は、「 怖い 」と言うイメージから、「楽しい」と感じてほしい。だから私のテコンドー教室では、
「 楽しい 」に重点を置いて練習しています。多くの人たちに「格闘技は楽しい」という感覚を覚えて頂きたいです。
吉川 最後に尾崎選手の今後の目標、将来の夢は?
尾崎 より多くの人達に格闘技の素晴らしさを知って頂きたい。
その為には私が第一線でなるべく長く活躍し続けなければならないし、頂点を極めたい。その夢に向かっている時に学んだ、
「 尾崎圭司にしか学べなかった多くの事 」や「 尾崎圭司にしか学べなかった素晴らしい事 」をテコンドー教室で多くの人に
伝えていければと思います。
吉川 本日はお忙しい中、お時間をいただきありがとうございました。

ページTOPへ